キャノピー・ひさし・屋根の記事一覧

キャノピー・ひさし・屋根の記事一覧


PARISスタイルの家  門扉・キャノピー・フェンス

横浜市青葉区の「PARISスタイルの家」に門扉、キャノピー、フェンスを制作しました。
設計とデザインは「NATURE DECOR 大浦比呂志創作デザイン研究所
代表の大浦さんは、こだわりの住宅を多数設計されています。


キャノピー  細かなアールの細工を並べたデザイン、涙型の屋根には緩やかな勾配をつけています。


OO

 


門扉


O O

 


フェンス


O

 


取り付け時、大浦さんと
paris15704

タグ

マンションエントランス サイン・キャノピー

マンション入り口(エントランス)改修に伴い、キャノピー(庇)とサインを制作しました。
アールを効かせたキャノピーのイメージは、パリの地下鉄入口の雰囲気です。

   

タグ

庇(ひさし・日よけ)

リビング窓からの入る夏の強い日差し対策として庇を制作しました。
夏は、この庇の奥行きを有効に使い、タープを張る仕組みです。
秋から冬は、庇の飾りを楽しめます。

タグ

キャノピー(庇ひさし)

 ブルーのかわいい扉の上にキャノピー(庇ひさし)を制作しました。
フランスの田舎のお家がイメージでたくさんの資料から「これ!」と決めていた施主様。
屋根部分はポリカーボネイドを加工して涙型にカット(特注品)
アーム部分は唐草模様、トップの飾りはバスケット(うちの工房ではうにゅうにゅと言います-笑)
パーツの一つ一つを当工房でつくっています。

このような庇(ひさし)のこと、キャノピーと言います。
お問い合わせでも小さい屋根とか軒ほどではなく小さい庇、などと表現されるお客様が多いです。
小さな扉から大きな扉にもご対応できます。
大手メーカーでは出来ないハンドメイドのつくりが売りですから。

タグ