飯能の匠@飯能市立博物館

飯能の匠@飯能市立博物館

駿河台大学野村ゼミナール実習展示「飯能の匠」
駿河台大学の学生が「飯能の匠」を取材し展示発表しています。

加成幸男も匠の一人として取材を受けました。ありがとうございます。

太平洋展へ出品した「立」と「Noble」(鶴の作品)を展示し学生が制作した動画も観られます。
飯能での展示も中々ない機会ですので、お時間ございましたらご覧ください。
学生たちの発表です、たくさんの方にご覧いただけますようお願い申し上げます。
——————————————————————————
駿河台大学野村ゼミナール実習展示「飯能の匠」
【場所】 飯能市立博物館 飯能市飯能258ー1

【開催期間】 6月10日(日)~6月24日(日)
【開館時間】 午前9時から午後5時まで
【期間中の休館日】 毎週月曜日

【内容】皆さんは、飯能市内には様々な職人がいらっしゃることをご存知ですか。この展示では、飯能の職人技についてご紹介します。匠の技巧を学び、ものづくりのすばらしさや飯能市の良さを再認識していただく機会となれば幸いです。
※本展示は、将来学芸員を目指す駿河台大学野村ゼミの学生が企画・実施するものです。

この記事を印刷する この記事を印刷する  2018年06月16日 |

カテゴリ: Information イベント


»
«