キャノピー(庇ひさし)

キャノピー(庇ひさし)

ブルーのかわいい扉の上にキャノピー(庇ひさし)を制作しました。
フランスの田舎のお家がイメージでたくさんの資料から「これ!」と決めていた施主様。
屋根部分はポリカーボネイドを加工して涙型にカット(特注品)
アーム部分は唐草模様、トップの飾りはバスケット(うちの工房ではうにゅうにゅと言います-笑)
パーツの一つ一つを当工房でつくっています。

このような庇(ひさし)のこと、キャノピーと言います。
お問い合わせでも小さい屋根とか軒ほどではなく小さい庇、などと表現されるお客様が多いです。
小さな扉から大きな扉にもご対応できます。
大手メーカーでは出来ないハンドメイドのつくりが売りですから。