Information

内装完成後螺旋階段前で、 #Alchimiste シェフ山本様、 #Esquisse 代表甲斐様と記念写真。 メイン厨房とサブ厨房を結ぶ螺旋階段はオーナー自らのご要望で制作へ至りました。 螺旋階段の手すりはそのまま上へ抜けるようなデザインでお客様の席からちらりと見えます。 エスキス 甲斐様、スタッフの皆様ありがとうございました。 http://alchimiste.jp/ http://www.esquisse-inc.com/           ...

スロープのアプローチに門扉を制作しました。 門扉の軽さを重視したためシンプルな装飾をデザインしました。 シンプルさの中にハンマーでかたちつくった鍛鉄っぽさも表しています。 この門扉の蝶番は両方向に開閉できるつくりです。    ...

個人宅の階段本体を制作しました。 鉄の階段はインパクトがあり、上り始めの一段目をやや広げて意匠を凝らしています。 そうすることで奥行と視覚が広がり開放感が生まれます。 FB(平鉄)を使った手すりを2階のフェンスまで繋げ、リビングの小窓に面格子を加えクールな印象になりました。     ...

ニュージーランドに住むルルちゃんよりご依頼いただいたネーム。 中学生に進級するタイミングでご自分のお部屋を持てることになり そのお部屋の扉に付けるそう。 デザインを決める時、自分の好きなモチーフ、ユニコーンとバラを イラストで送ってきて制作を進めました。 ユニコーンの愛らしい表情がかわいらしいです。   ...

阿武隈急行復興再開通 2020・10・31   阿武隈急行の復興開通をお祝いする出発式で「ガンバッペベンチ」をお披露目しました。 制作寄贈した「ガンバッペベンチ」はあぶくま駅へ設置されました。 みんなが笑顔になったり、ボーッとお空を眺めてみたり、 あぶくま駅で途中下車して座ってみて下さい。 2019年台風の被害で阿武隈急行は一部不通になっていました。 今年度就任した菅原社長様の思いが熱く、これからの阿武隈急行の発展について 熱中小学校丸森復興分校の授業でのプレゼンから始まり、 丸森の自然豊かな山野草をモチーフに枕木(線路)を持ち上げているイメージで制作に至りました。 枕木は守屋木材さんが寄贈してくださった丸森で被災した椚を用いています。      ...

工房で一緒に働くスタッフを募集します。 鍛鉄(ロートアイアン)に興味がある方、ご連絡下さい。 工房では、制作から現場取り付けまで担った仕事を中心に オーダーメード、プロダクトなど多岐に展開しています。 先ずはご連絡下さい。 体験、工房見学もOKです。 mail to  kanari@rio.odn.ne.jp TEL      090-6958-7282    加成(かなり) ...

10月16日 飯能市内オープンした「OH!!!」 レストラン、カフェ、物販、ワークショップなど発酵、健康、食の魔法をテーマにしています。 当工房では、地元飯能㈱矢島工務店さんのチームワークの中で意匠のある土留め、手すり、メインマップ、看板など パーク内に多様にコールテン鋼材を使った制作を担いました。 コールテン鋼の説明とぼくのプロフィールも紹介する案内板もありますので探してみてください。 OH!!! 埼玉県飯能市飯能1333 TEL 042 975 7001 https://www.oh-hanno.jp デザイン エスキス http://www.esquisse-inc.com/ 施工   株式会社 矢島工務店  http://www.yajimakoumuten.co.jp/         ...