Author: kanari

玄関までの階段アプローチへ手すりをご依頼いただきました。 周り階段の手すりは、下りるスペースがキープされるつくりをリクエストいただき なるべく中心に沿ったつくりで制作しました。 こちらの施主様は以前に室内階段手すりをご依頼いただき14年ぶりの再会でした。 年を重ねると生活導線などアップデートが必要になるようです。 14年前に制作ご依頼いただいた際に鍛鉄の将来のことを雑談でしたようで 私がそれが実現(実行)したことを大変喜んでいただき今後もさらに努めたいと思いました。   ...

ジロ・デ・イタリア(Giro d'Italia)2022 2022年5月22日 リバローロ スタートに向けてイタリアの鍛冶屋の友人たちと彫刻を制作して来ました。 制作の主宰は「FABBRI NELL'ANIMA」自転車の大会らしくONDORIが自転車に乗っています。 昨冬から準備を始めて、日本の鍛冶屋は国境を恐れないでしょ!ってメッセージをもらってすごく嬉しかった。 鍛冶屋の仕事をしていてよかったと思った時間を過ごすことが出来て、今後も呼ばれたらどこまでも行っちゃおうと思います。 Grazie Daniele and Silvia!    完成時の動画はこちらから FABBRI NELL'ANIMA RIVAROLO CANAVESE 14-15 MAGGIO 2022 - YouTube ...

「丸森町復興音楽フェスティバル」 大間ジロー さんHIROさんの天地人ライブ、ドラムとSHAMISEN の音色が阿武隈川に響き渡りました。 ライブ後半では初めての試み、鍛鉄とコラボレーションでハンマーワークを披露。 制作した天地人のオブジェは金箔でお化粧して仕上げました。 ジローさんの熱い思いをかたちに出来て最高のライブに参加できました! ありがとうございます。   https://youtu.be/e0ZWqsYoW0U アーカイブ、ぜひご覧ください。 (1h42minから鍛鉄コラボ)       ...

木工制作の「林蔵」wood furniture 様 (@埼玉県狭山市)へ看板を制作しました。 コールテン鋼材を用いたサイン(看板)で鉄の色味がかっこよいです。 今後も経年変化で鉄の色が変わるのが楽しみです。 林蔵様のショウルーム入口で輝いています。 林蔵 wood furniture ...

年を重ねライフスタイルの変化でご自宅をリノベーションされ 階段手すりをご依頼いただきました。 シンメトリーの装飾デザイン、ラインが美しく使い心地もよいようです。 ロートアイアン(鍛鉄)ならではのつくりとデザインを制作出来ました。    ...

既存ビルのサインとインフォメーションボードの新調に伴い、オーナー様のご要望にお応えすべく ビルの名称に相応しいエレガントなデザインを提案しました。 ラフデザインから始まり、細かな装飾は鍛鉄(ロートアイアン)らしい 細工やつくりなどを取り入れ、頑丈な構造とエレガントなデザインを組み合わせて完成しました。 ビルの名称にオーナー様の「M」も加えて金箔で仕上げました。 大変喜んでいただけて、私たちも嬉しく思います。 益々のご発展を祈念申し上げます。 ありがとうございました。    ...

2021年東京オリンピック聖火ランナーを務められた奥会津の猪俣昭夫さん。 猪俣さんは奥会津の地でマタギの肩書を持つ憧れの方です。 ぼくが猪俣さんと知り会ったきっかけは二ホンミツバチで、 現在は自身の工房で日本ミツバチの世話をしています。 東京オリンピック開催延期の中、2021年初夏に聖火ランナーとして走ると聞き 応援に行きたいところでしたがコロナのため遠くから応援しました。 走った後、トーチを手に入れられた猪俣さんは、奥様が営む食堂へ飾りたいと相談を受けました。 みなさんに気軽に見て持ってもらいたい、飾るだけではなく 着脱の容易な仕様も求めら制作へ進みました。 こうして、マタギの猪俣さんに相応しい「熊」のトーチ台が完成しました。 食堂には、二ホンミツバチのオブジェも飾ってあり猪俣さんが講演などの遠征にお供するようです。       ...